iceco アイスコ

informationお知らせ

2017.01.15

2017年賀詞交歓会 相原社長挨拶

皆さん、あけましておめでとうございます

年頭に当たり、ひとことご挨拶申し上げます。新しい年を迎え、日頃より皆様方の温かいご支援、ご理解を賜り、心から感謝申し上げると共に、本年も変わりませぬご尽力を賜りますよう、お願い申し上げます。
昨年の世界情勢を見ますと、イギリスのEU離脱決定、アメリカ大統領選でのドナルド・トランプ氏の勝利、韓国大統領の退陣要求、イタリアの首相退陣等、世界各地で予想外の出来事が起こり、ここに来て不透明感が増しています。
日本は政治が安定し、政府の景気対策等の効果もあり、昨年暮れの日銀短観では、景況感2期連続改善、製造業だけでなく非製造業にも波及効果があったとされています。外的要因はまだまだ予測が出来ませんが、混迷の時代にどう経営のかじを取るべきか?「企業が環境変化に対応するのは当然ですが、あらゆる面で変革を自ら起こす事が重要ではなかろうか」との思いです。
昨年のスポーツ界では、広島カープが25年ぶりの優勝と地元横浜DeNAベイスターズがクライマックスシリーズ「ファイナルステージ」へ進出であります。また夏のリオ・オリンピックでの日本人の大活躍は多くの感動と勇気を与えてくれました。2020年の東京オリンピックへと夢と希望をつないでいくものと期待が持て、今から大変楽しみです。
さて、卸・小売業を取り巻く経済環境は、穏やかな景気回復基調で推移したものの、個人消費におきましては依然として慎重な状況が続き、お客様の選別の目はより一層厳しくなってきています。
このような環境の中、我がアイスコグループの卸売事業部門は、前年比114.8%でありました。これは、一昨年の12月に浜松営業所を開設しました事と、新規開拓店舗数630店出来ました事と、天候に恵まれた事にあると思われます。来月2月1日には、立川営業所を開設する予定であります。
小売り事業部門のスーパー生鮮館タイガは、前年比112%でありました。これは既存店で若干前年割れでありましたが、一昨年の12月4日に海老名店と昨年4月21日に座間店での出店が大きく貢献したものと思われます。小売事業は、競争も激しく、奥が深く、難しいものがあります。‟であるから面白い”との考えに立ち、より精進を重ね素晴らしい店舗運営を目指します。
肉のアイオーは、前年比102.2%でありました。これは一昨年に1店を閉店し、その後2店出店できた事によるものと思われます。まだまだ肉のテナントとして、出店をして参りたいと存じます。良い情報がありましたらぜひご紹介頂けたらと存じます。
保険代理店の御幸は、前年比103%と堅実なる実績で推移しました。あらゆる保険を取り扱っており、ご用命の節はよろしくご愛顧の程お願い申し上げます。
よって、平成28年度のグループ合計前年比112.3%であり、総売り上げは前年より51億円増の392億円となりました。
かねてより計画しておりました本社ビルは、前年8月16日に完成しました。私の生誕の地に思いを込め施工業者の工藤建設株式会社様をはじめ多くの関連会社の支援を受け、3階建総面積約660㎡で特に商談スペースを大幅に拡大し、お互いの合意の中で取引様とさらなる飛躍、共存共栄を図っていく所存でございます。
組織体制の強化については、適正かつ迅速な意思決定と業務遂行に執行役員制度を採用し、4人を登用しました。
私共のグループはここ10年間で約4倍の売上の伸びを記録しました。のちほどご挨拶されます横濱屋の山本会長から以前、‟君の会社は成長しているのではない!膨張しているのだ!”と言われたことがございます。なるほど、実にうまい事を言っていると感じてた次第です。
ここで私が大好きな、社会教育家 後藤静香さんの‟本気”と言う詩があります。紹介させて頂きます。
「本気」  本気ですればたいていの事は出来る
      本気ですればなんでも面白い
      本気でしていると誰かが助けてくれる
私は、古希70歳になります。今まで‟本気”になって生きてきました。そして何度も私にとって大きな試練に出会い、その都度誰かが手を差し伸べてくれる体験をしました。
この詩の様に本気になって本年も前に進んで「膨張から成長」へと変化させて参りたいと存じます。
ところで例年掲げています本年のスローガンは、
‟Responsibility”「責任を持って」です。‟Responsibility for All My Action!”「自分のすべての行動に責任を持とう」とします。
昨今、人手不足での人材確保が、経営課題になると思われます。その為にも収益強化に強靭な体質を作り、待遇改善だけではなく、長時間労働の是正も欠かせませんし、あらゆる面でのコンプライアンスを整備し、上場を視野に入れ行動をして参ります。
私共のICECOコンセプトであります‟I Care Everybody Company”「私達はあらゆる人々、物事に対し、慈しみの心を持って接する企業でありたい」と心に刻み、地域社会の発展に貢献して参りたいと存じます。
本日は、皆様方に置かれましては公私にお忙しい中、ご臨席を賜り心からお礼申しあげますと共に、皆々様の企業のご繁栄、ご健勝を併せてご祈願申し上げ、私の年頭のご挨拶とさせて頂きます。
本日は誠にありがとうございました。

平成29年1月6日 株式会社アイスコ
     代表取締役 相原 敏貴