iceco アイスコ

informationお知らせ

2021.01.08

相原社長より年頭のご挨拶

明けましておめでとうございます。

新年を迎えるにあたり、謹んでご挨拶を申し上げます。

 

旧年中は世界中でコロナウイルスの感染拡大により日常生活が大きく変わりました。東京オリンピックの延期、イベントやスポーツの自粛、海外渡航の原則禁止、飲食店の時短要請、加えて学校や会社まで在宅になるという、コロナ禍前では想像もできなかった生活になっています。残念ながら現在も、終息の兆しが見えない先行き不透明な状況が続いています。

 

その様な状況の中でも、フローズン事業では春日井営業所、石岡営業所と2営業所を新規開設することで、売上高を大幅に伸ばすことができました。スーパーマーケット事業では、コロナ禍による内食の増加という影響もあり、売上高・利益ともにしっかり確保できています。今後も出店を行い、事業を拡大していきます。コロナ禍で周囲の方々が行動制限を強いられるなか、フローズン事業の皆様は例年より多くの商品を配送していただき、スーパーマーケット事業の皆様には、感染予防に努めながらしっかりと店舗を運営していただきました。本当にありがとうございます。

 

さて、2021年の干支「辛丑(かのとうし)」は、十干(じっかん)が「辛(かのと)」で、十二支が「丑(うし)」です。「辛」は痛みを伴う幕引き、「丑」は殻を破ろうとする命の息吹、そして希望を意味します。つまり、辛いことが多いだけ、大きな希望が芽生える年になることを指し示しています。そして丑年は「我慢(耐える)」「これから発展する前触れ(芽が出る)」というような年になるといわれています。

 

2020年はコロナによって、世界中が多くの困難に見舞われた一方、世界中で「新様式」と呼ばれる新しいライフスタイルがスタンダードとなってきています。今までと大きく変わるからこそ、前向きに捉え、新しい時代に挑戦していきたいと思います。そこで2021年のスローガンは「Challenge to a new era!」―新しい時代への挑戦―とします。

 

本年は、当社にとって今後の更なる飛躍に向け、とても重要な一年になります。当社の企業理念「I care everybody company あらゆる人々に慈しみの心をもって接する企業でありたい」の実現に向け、あらためてこの決意を掲げ、全社一丸となり協力して、新しい時代を乗り越えていきましょう。

 

最後に、皆様の益々のご多幸とご健康を祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。